即日融資 ランキング 収入証明書不要

収入証明書不要で即日融資

収入証明書不要で即日融資

即日融資の審査では、基本的に収入を証明するための書類、いわゆる収入証明書類が必要となります。

 

銀行系カードローンや消費者金融系カードローンの審査には一般的に源泉徴収票が収入証明書類として用いられていますが、そのほかにも給与明細書や市民税・県民税決定通知書、課税証明書、所得証明書のいずれかが必要です。

 

ただし、契約する金額によっては収入証明書不要となる場合もあります。

 

以下、収入証明書不要の銀行系・消費者金融系カードローンで即日融資するメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

収入証明書不要のメリット

収入証明書不要のメリットとして、審査の手間がかからないということがまず挙げられます。

 

用意する書類は身分証明書類だけとなりますので、すぐにでも審査に申し込み、即日融資をご利用いただけるでしょう。

 

収入証明書不要のデメリット

収入証明書不要のデメリットとして挙げられるのが、最大融資額は借りられないということです。

 

銀行系・消費者金融系カードローンでは一定金額以下の契約のみ収入証明書不要としていますので、満額で即日融資を受けることは難しいといえるでしょう。

 

 

以下のランキングでは、いくらの契約額で収入証明書不要となるのか記載しています。


即日融資 収入証明書不要ランキング

50万円まで収入証明書不要カードローン ランキング

プロミス

  • 他のカードローンの借入残高合計で50万円以下なら収入証明書不要となります。30日間無利息サービス(プロミスを初めて利用でメールアドレス、WEB明細申込の方が対象)が評判です。

実質年率

融資限度額

審査時間

4.5〜17.8% 500万円 最短30分

公式サイト

詳細

 

アコム

  • 30日間利息0円サービスを実施中の上、限度額50万円まで収入証明書不要と、使いやすいカードローンです。※無利息サービスはアコムで契約がはじめてで、返済期日35日ごとで契約の方が対象

実質年率

融資限度額

審査時間

3.0〜18.0% 800万円 最短30分

公式サイト

詳細

 

収入証明書が不要で金利も低くおすすめなのは?

基本的にどのカードローンも収入証明書不要の限度は50万円となっています。

 

50万円までなら収入証明書不要の消費者金融のカードローンは審査が早く、使いやすいのが大きなメリットです。

 

収入証明書不要の消費で選ぶなら、アコム、プロミスのどちらもおすすめです。

 

アコム、プロミスの両方のカードローンともに無利息サービスがありますから、無利息を活用して借りるなら、これまで借りたことのないほうで借りるのが良いでしょう。

 

あえて選ぶなら最短30分審査、即日融資可能、30日間無利息サービスの3拍子が揃ったプロミスがイチオシです。
※30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録をした方が対象です。

 

もちろん金利の低さや信頼度も問題なしですしね!

↓↓スピード審査と無利息で選ぶなら↓↓

プロミスに申し込み

即日融資に困ったらココ! 目次