即日融資 ランキング 銀行系

銀行系カードローンで即日融資

銀行系カードローンで即日融資

即日融資を検討している方には、銀行系カードローンを利用をおすすめします。

 

なぜなら、消費者金融系カードローンと比べて、金利や即日融資額などの条件面が良いためです。

 

ただし、ひとつだけ注意しなければならないことがあります。

 

それは、消費者金融系カードローンの審査と比べて、銀行系カードローンの審査は時間がかかるケースもあるということです。

 

消費者金融系カードローンの場合、審査時間を最短30分としているところが多くなっていますが、銀行系カードローンの審査は最短当日としているところが多いため、審査結果が出るまでに時間がかかってしまうかもしれません。

 

場合によっては即日融資を受けられないことがあるかもしれませんので、銀行系カードローンの審査には早めに申し込んだほうが良いでしょう。

 

以下、銀行系カードローンの特徴を紹介します。

 

銀行カードローンの審査が厳しいというのは本当?

 

銀行のカードローンの審査が、消費者金融のカードローンとと比べて厳しいという部分は確かにあります。

 

しかし、あらゆる点で銀行ローンの審査が厳しいという事はありません
消費者金融に比べて、銀行ローンのほうが審査項目が多いだけということがほとんどです。

 

銀行のカードローン審査に通過しない理由には、以下のような事由があります。

 

  • 勤続年数が短い
  • 収入に比べて過大な利用限度額の申し込み
  • 申込みブラック ※短期間に多くの融資申込みをした場合
  • 過去の遅延や滞納履歴
  • 他社の借り入れの多さ

 

上記に当てはまるものがあれば、改善してから申し込みましょう。

 

反対に審査に通過するためには、一般的に以下の条件があります。

 

  • 定期的な安定収入があること ※(パートやアルバイト、派遣社員、契約社員などの非正規社員でもOK
  • 借入の使途が明確なこと
  • 個人信用情報に問題がないこと
  • 既定の年齢であること ※20歳以上60代までが一般的

 

銀行カードローンを申込む際に、再度確認しておきましょう。

 

他に審査に必要な項目としては、年収、借入額、年齢、勤務先、勤続年数、世帯状況、住宅などがあります。

 

全てを総合的に判断して、審査で借り入れ可能かが判定されます。

 

銀行によってその基準は異なりますし、もし審査落ちしても審査に落ちた理由は教えてもらえません。
これは銀行カードローンに限らず、消費者金融のカードローンでも同様です。

 

低い金利が他ローンとの組み合わせて金利が低くなることも

銀行のカードローンは金利が低く、利用限度額も多いのが特長です。

 

さたに、銀行系カードローンによっては、同じ銀行が販売している住宅ローンや自動車ローンなどを併せて利用することで、カードローンの金利を低くしているものもあります。

 

もしカードローンと住宅ローンなどを別々の銀行で利用しているようなら、上記のような金利を引き下げてもらえる銀行のカードローンに移ると良いかもしれません。

 

 

以下のランキングでは、特に即日融資で人気の高い銀行系カードローンをランキングで掲載しています。


即日融資 銀行系ランキング

新生銀行カードローン レイク

  • 契約後に本人名義の金融機関口座を登録するだけで、即日融資を利用可能です。ただし、即日融資は平日14時までに申込し、必要書類確認が完了した場合に可能です。
  • レイクには、30日間無利息と180日間5万円分無利息、2種類の無利息プランがあり、好きなほうを選ぶことができます。※ただし2つの無利息プランは、いずれも初回のみのサービスで、すでにレイクを利用中の方は利用できませんので要注意です。

実質年率

融資限度額

審査時間

4.5〜18.0% 500万円 申込完了画面に表示

公式サイト

詳細

即日融資の銀行系カードローンといえば!

お金を即日借りるなら、銀行のカードローンは、低金利と安心感のあるカードローンです。

 

ただ審査難易度、金利面、柔軟性などの点から、実際におすすめできるカードローンは融資条件が良く、無利息サービスのある新生銀行カードローン レイクです。

 

一方新生銀行カードローン レイクは、お得な2種類の無利息サービスが特徴で、消費者金融に負けない使い勝手の良さで、唯一といってよい推薦できる銀行系カードローンです。

 

無利息サービスを有効に活用して、早めに返済することを念頭に上手に使いましょう!

 

↓↓無利息がポイント↓↓

新生銀行カードローン レイクに申し込み

即日融資に困ったらココ! 目次