即日融資 ランキング 低金利

低金利のカードローンで即日融資

低金利のカードローンで即日融資

ちょっとでも返済負担を抑えたいという方は、低金利のカードローンで即日融資を利用すると良いでしょう。

 

即日融資を受けたら利息を付けて返済していくことになりますが、この利息額に大きく影響を与えるのが金利です。

 

当然、低金利のカードローンで即日融資を受けることができれば、支払い利息額をある程度抑えることができるでしょう。

 

ちなみに、消費者金融系のカードローンより銀行系カードローンのほうが低金利と言われますが、決してそのようなことはありません。

 

全体的に見れば銀行系カードローンのほうが低金利となっていますが、消費者金融系カードローンの中にも低金利で即日融資を受けられるものもあります。

 

また、低金利になるというわけではないものの、いろんなキャンペーンやサービスなどを活用することで支払い利息額を抑えることも可能です。

 

以下、低金利のカードローンでメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

低金利のカードローンのメリット

低金利のカードローンのメリットとして、先にも説明しましたように金利が高いカードローンと比較して返済負担を軽くできるということが挙げられます。

 

即日融資を受けるうえで低金利のカードローンを選ぶということは非常に重要なポイントとなるでしょう。

 

低金利のカードローンのデメリット

低金利のカードローンのデメリットは、特にありません。

 

むしろ低金利のカードローンを即日融資に積極的に利用すべきでしょう。

 

以下のランキングで、銀行系・消費者金融系それぞれのカードローンの金利を比較していただければと思います。


即日融資 低金利ランキング

低金利 即日融資可能カードローン!おすすめTOP2

最短即日融資も可能でいながら、低金利のカードローンをご紹介します。

 

特に、三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックとプロミスは、それぞれ特徴がありながら、金利が低くておすすめです!

 

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

  • 専業主婦も融資可能(※主婦は利用限度額30万円以内)でTVCMでもおなじみ。金利の低い銀行カードローンでいながら、最短30分審査と審査時間の早さが大きなポイントです。
  • 即日融資で10万円を借りた場合、毎月の返済は2000円からでOK(※借入残高10万円の場合、借入利率 年8.1%以下は返済額1,000円のため)です。またEメールで返済日を知らせるサービスも提供しています。

実質年率

融資限度額

審査時間

1.8〜14.6% 500万円 最短30分

公式サイト

詳細

 

プロミス

  • 審査の早い消費者金融カードローンの中では低金利で、30日間無利息サービスがお得なので、人気の高いキャッシングです。

    ※プロミスの30日間無利息サービスメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

  • 消費者金融系で最も好条件を提示しています。消費者金融系で最短即日融資するなら間違いなくおすすめです。

実質年率

融資限度額

審査時間

4.5〜17.8% 500万円 最短30分

公式サイト

詳細

 

まだある!おすすめ即日融資カードローン

みずほ銀行カードローン「コンフォートプラン」

みずほ銀行カードローン公式サイト

  • 低金利で即日融資できるだけでなく、融資額が高いのもみずほ銀行カードローンの魅力となっています。
  • 配偶者に安定した収入があれば、専業主婦も借り入れ可能なので、女性に好評です。

実質年率

限度額

審査時間

4.0%〜14.0% 1,000万円 最短即日

公式サイト

詳細

 

 

モビット

  • テレビCMでも話題の消費者金融系カードローンです。他のカードローンと遜色のない低めの金利で、電話連絡や郵便物がないという魅力があります。

実質年率

融資限度額

審査時間

3.0〜18.0% 800万円 -

公式サイト

詳細

 

アコム

  • 大手で安心できるうえ、借りた日数分だけ利息が発生するシステムとなっていますので、早く返済するほど支払利息を安く抑えることができます。

実質年率

融資限度額

審査時間

3.0〜18.0% 800万円 最短30分

公式サイト

詳細

最短即日融資可能な低金利カードローン。ずばりこれがイチオシ!

こちらのWEB頁では、金利の低いカードローンだけを厳選して紹介しましたが、あえて低金利ローンを選ぶなら、ずばりこちらになります。

 

返済の負担が抑えられるレベルの低い金利を実現していて、なおかつ融資も早い!そんなキャッシングサービスは以下の2つになります。

 

借りることばかりに気がとられがちですが、借り入ればかりに目をやらず、いざ借りてから後悔することのないように金利負担の少ない返済の楽なカードローンを借りることが重要です。

 

そのためには、こちらのカードローンがおすすめです!

 

↓↓審査時間と30日間無利息↓↓

プロミスに申し込み

 

↓↓業界最低水準の低金利銀行カードローン↓↓

バンクイックに申し込み

 

 

即日融資に困ったらココ! 目次